【YoBit】仮想通貨海外取引所の登録方法と二段階認証の設定の仕方

 

仮想通貨の海外取引所の「YoBit」の登録方法について解説していきます。

 

YoBit取引所の登録方法

まずYoBitにアクセスします▼

https://yobit.net/

 

右上の「Registration(登録)」をクリックします。

すると次のような画面が表示されます。

Login:好きなログインID
Email address:メールアドレス
Your password:パスワード
Confirm password:パスワードの確認

※パスワードは、8文字以上で大文字、小文字、数字が一つずつ入っていないといけません。

規約にチェックを入れ、「ロボットではありません」というセキュリティにチェックを入れてRegister」をクリックします。

 

メールを確認しましょう

正しく登録が完了したら、登録したメールアドレス宛に確認のメールが届きます。
メールに記載されているURLをクリックして登録を完了させましょう。


これで登録は完了です。
登録したログインIDとパスワードは忘れないようにしっかりとメモしておいてください。

 

二段階認証をしよう

上記のメールのURLをクリックすると、YoBitの画面が開き、次のようなポップアップが表示されます。

このポップアップが表示されたら「switch on」というリンクをクリックします。

するとセッティングの画面に移動するので、二段階認証の準備をしましょう。

まずは「Google Authenticator」というスマホアプリをダウンロードしてください。
下記のアイコンをクリックするとダウンロードページに飛びます▼

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google, Inc. 無料 posted with アプリーチ

 

次にダウンロードした「Google Authenticator」アプリを開き、「+」「バーコードスキャン」で下記のQRコードを読み取ります。

すると、YoBit専用の6桁のコードが表示されるので、上記画面の「Google 2fa code」というところに入力し、「Enable」をクリックし、二段階認証を有効にします。

6桁のコードは時間が経つと新しい数字が表示されるのでタイミングを図って入力しましょう。

※【Secret key】のコードは非常に大事なものになりますので必ずメモをしておきましょう。
スマホを紛失した時や、アカウント凍結解除時などに必要になります。

 

これでYoBitの二段階認証は完了です。
YoBitにログインするたびに、この二段階認証のコードを求められます。
面倒かもしれませんが、これをしておかないとあなたの大事な資産が盗まれる可能性が高くなってしまいます。

ハッキングから身を守るためにも二段階認証は絶対に設定しておいてください。

 

 

以上でYoBitの登録方法と二段階認証の設定の仕方について解説を終わります。

このYoBitは取引所は、ビットコインやイーサリアム、リップルはもちろん、他にも珍しい通貨がたくさんあります。

まだまだ安い通貨もゴロゴロあったり、過去には3000%以上も値上がりした通貨も存在します。

凄まじい上昇率ですよね!
こういった可能性を秘めた通貨がまだまだあるので、このYoBitは是非登録して、いざという時にすぐに購入出来るように準備しておきましょう!!

 

【YoBit取引所登録はこちら】
 ⇒ https://yobit.net/

 

 

今すぐ追加!LINE@でしか話せない情報を公開中

LINE@に友だち追加すると、最新の仮想通貨情報やビットコイン情報を誰よりも早くわかりやすく配信していきます。LINE@限定の裏の稼ぎ方も公開しています。5秒で追加出来るので是非友だち追加してね!

今さら聞けない!仮想通貨ビットコインメルマガ

仮想通貨を知りたい、ビットコインを運用してみたいという方のために、世界一わかりやすく解説しています。これを読めばあなたもビットコインマスター!!